犬種の特徴
英国ゴールデン レトリバーの特徴

アメリカ系の血の混ざらない、イギリス原種のゴールデンレトリバーをご存じですか?
白い毛色のアメリカ系ゴールデンレトリバーを英国ゴールデンレトリバーであると勘違いされる事がありますが、全く異なった血統となります。純粋な英国ゴールデンレトリバーは優美で妖精のごとく、目を見張らせるものがあります。例えようのない、美しい容姿、目は神秘的で、白いクリーム色の被毛は太陽の光できらきら輝き、しなやかな歩き方は、多くの方がその美しさに魅力を感じるのではないでしょうか?一般的に多く見られるアメリカ系ゴールデンレトリバーよりもさらに1ランク上のゴールデンレトリバーを求めている方には特にお勧めです。
英国ゴールデン レトリバーの歴史

1800年代に、狩猟を行った際にハンターが打ち落とした鳥などを回収してくる鳥猟犬として育成されてきたようです。また元々は泳ぎが非常に得意なウォーター・スパニエルが祖先犬で水中での獲物の回収が得意です。嗅覚が優れている為、盲導犬、聴導犬、麻薬探知犬としても使われています。
英国ゴールデン レトリバーの飼い方

性格はとても温厚で落ち着きがあり、大人は勿論の事、子供や他の動物に対しても、とても友好的です。また、無駄吠えがないので、家の中もしくは外で飼うことも容易です。他の犬種と比較すると非常に知能が高く、家庭内のしつけにおいても容易です。室内・室外飼い、どちらも可能です。家庭犬として飼うには、トリーミングは必要ないと思いますが、ブラッシングはしてあげた方が良いでしょう。体重維持の為、1日30分位散歩をすると良いと思います。
TOP